SDGs– SUSTAINABILITY –

ユーグループは「長野県SDGs推進企業」に登録されました

当社は、国際連合が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて積極的に取り組みます。

「セルフビズ」の導入

株式会社Uホールディングスでは、ユーグループでのSDGsへの取り組みの一環として「クールビズ」を含めた「セルフビズ*(服装の原則自由化)」を導入しました。TPO(時間・場所・場合)をわきまえ、社員一人一人の自立心の向上を図ることを目的としています。
*「セルフビズ」:年間を通して各社員の判断で服装を自由に選んで勤務し、硬直的な考え方を改め仕事を効率化するという取組み

セルフビズ」の導入により、温室効果ガスの排出削減へ繋げます

性別、年齢、障がい、国籍などの外面の属性や、ライフスタイルなど、それぞれを尊重し合った意見交換等、職場風土の構築へ繋げます

より働きやすい職場環境を整え、社員の自由な発想と新たな創造により、企業価値の向上へ繋げます

SDGs(持続可能な開発目標)とは…

「持続可能な開発目標(SDGsSustainable Development Goals)」で、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓った国際目標です。
SDGsは発展途上国のみならず、日本としても積極的に取り組んでいます。

SDGs達成に向けた経営方針

弊社は「先進のカ-ディ-ラ-を目指す」企業です。大正13年より車の販売を始め97周年、親切と思いやり、人と車のあり方を常に考え、お客様の多様な二-ズにお応えするため、常に先進のカ-ディ-ラ-を目指して参りました。
今日、車社会は大きく変貌し「モビリティーサービス(新たな移動サ-ビスの概念)」と捉えた新たな展開が求められています。今後も「ユーグル-プ」は一丸となって、地域の皆様の二-ズに応えられるよう研鑽し、これからもずっと「愛車」をお届けし続けますので、変わらぬご愛顧、ご支援を宜しくお願い申し上げます。
弊社の経営理念である「すべての人々が幸せを感じられる社会の実現」は、SDGsの達成と目的を同じくするものであり、社員一人ひとりがそのことを自覚し、それぞれの役割を果たしていくことにより、SDGsの達成に貢献して参ります。

環境・社会・経済の3つの観点から6項目を推進中


環境 社会 経済

交通事故死傷者ゼロ社会をめざし、高齢者事故防止支援施策の強化


環境 社会 経済

トヨタ「トータルクリーン」を目指し、環境に配慮した事業を強化
※バイオマス、水素、EV、脱プラ


環境 社会 経済

地域課題への取組と社会貢献活動の推進


環境 社会 経済

トヨタUグループ環境チャレンジ


環境 社会 経済

トヨタUグループ連携「モビリティ・カンパニー」変革チャレンジ


環境 社会 経済

従業員が笑顔で働ける環境づくり、地域社会との共働


SDGs達成に向けた宣言書

SDGs達成に向けた具体的な取り組み

長野県SDGs推進企業登録証

SDGsに関する詳細はこちらをご覧ください

TOP