「セルフビズ」の導入

株式会社Uホールディングスでは、SDGsへの取り組みの一環として「クールビズ」を含めた「セルフビズ*(服装の原則自由化)」を導入しました。
導入の目的は、気候変動対策をはじめ、より公平な意見交換ができる職場風土を構築し、自由な発想と新たな価値創造から企業価値の向上を図ります。

また、TPO(時間・場所・場合)をわきまえ、社員一人一人の自立心の向上を図ることを目的としています。

*「セルフビズ」:年間を通して各社員の判断で服装を自由に選んで勤務し、自主性を尊重し、硬直的な考え方を改め仕事を効率化するという取組み

ユーグループのSDGsについてはこちら

TOP