軽井沢町と包括連携協定を締結

 10月13日、軽井沢町役場にて軽井沢町の藤巻進町長と宇都宮代表の出席のもと、「災害時等における対策支援を含む包括連携協定」の締結式を行いました。


 「包括連携協定」は相互の連携を強化し、官民一体となったモビリティサービスの推進などによる地域活性化と市民福祉の向上に寄与することを目的としています。


 本日締結した協定には災害対策を含む、ゼロカーボン、移動支援、交通安全に関することなど7項目の連携事項が盛り込まれており、今後もモビリティカンパニーとして地域貢献活動を推進して参ります。

TOP