【ユー・ボディアンドペインティング】太陽光パネルを設置

(株)ユー・ボディアンドペインティングは、工場内の照明器具を全てLED化に交換し、「板金棟」と「中古車ライン棟」の工場の屋根に太陽光パネルを設置しました。これらにより、日中の消費電力の半分を再生可能エネルギーで賄うことが可能です。


現在、長野県では「気候非常事態宣言」が宣言されており、「2050年二酸化炭素排出量実質ゼロ」とすることを決意しています。
今後も省エネルギーと再生可能エネルギーの普及拡大の推進など、ゼロカーボンの実現に向けて積極的に取り組んで参ります。


【太陽光パネル設置による効果】


・二酸化炭素(CO2)の削減効果は、杉の木2,542本(*1)に相当
・石油資源の削減効果は、灯油19,346リットル(*2)に相当


▼ユー・ボディアンドペインティングのHPはこちらから
https://www.toyota-ugroup.com/ubp/


(*1)CO2削減量換算値は0.4175kg-CO2/kmhとしています。「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」(環境省より杉1本に吸収される二酸化炭素を14kg-CO2/年としています
(*2)灯油は0.227リットル/kWhとして換算しています

TOP