「新!秋の石川よくばり旅」 篇

2020年10月31日(土)15:30~16:25放送

今年は新しい旅のスタイルが提唱され、旅の方法も変わってきています。そこで今回のスペシャルでは、近隣県であるの石川へ車で旅をします!石川県と言えば、金沢を代表する小京都のたたずまいと、おいしい海の幸や自然が育んだ見どころがたくさん!今回は秋のスペシャルということで、最新情報を織り交ぜながら石川県の秋の魅力を紹介していきます。秋の石川よくばり旅。まだまだ知らない石川の魅力をお届けします!

 

 

ゆったりロングドライブを楽しめるクルマ「アルファード」で旅を楽しみます!

今回の旅はクルマでめぐりますが、長野から石川までのロングドライブを助けてくれるのは上質感あふれる「アルファード」です。優れたトルクと熱効率の高いエンジンで、低速からの力強い加速と卓越の低燃費を両立し、乗る人すべての心を満たす高級車として、上質な走りを体感できます。全長8㎞におよぶ砂浜をドライブできる日本で唯一の道路「千里浜なぎさドライブウェイ」では、日本海の荒波が押し寄せる絶景の中、快適な走りでここでしかできない体験を満喫できます!

 

歴史的な街で「芸術の秋」を体験

小京都・金沢は歴史的な街並み、伝統工芸などで知られる北陸を代表する人気観光地です。こちらで体験するのは、九谷焼の絵付けです。九谷焼と言えば、何と言ってもその鮮やかさが素晴らしく、赤や黄色など五彩と呼ばれる5つの色などを巧みに操りながら仕上げられます。伝統の技法を活かしたスタイリッシュなものも登場し、若い世代にも人気です。金属の化学反応によって導き出される色は落ち着いた中にも透明感があり、絵の具の厚みによって色の濃さも変わります。世界に1つしかない工芸作品は、気軽にできる貴重な体験で新しい発見です。
ちなみに九谷焼が誕生したのは焼き物に最適な石があったためで、石川県は日本有数の石の産地なんです。国会議事堂に使われている石も石川県から産出されたものだとか。豆知識にも触れられる体験となりました。

 

 

 

水揚げ量トップクラス、天然フグをいただきます!

金沢を離れ向かった先は能登半島。自然あふれる風景と美味しい魚介類が多く、食欲の秋にはもってこいの場所。そんな能登でいただくのは、高級食材のフグ!山口県下関のイメージが強いフグですが、能登は水揚げ量トップクラスなんです。しかもその歴史も古く、中でもフグ卵巣の粕漬は石川を代表する発酵食品で、いにしえの料理人の高い技術とフグ食への探求心によって生まれた銘品です。そんなフグのフルコースをいただきますが、Uぐるっは簡単には食べさせてもらえません!クイズに勝利したレイチェルは思う存分堪能します!他ではなかなかいただけない「フグ皮のしゃぶしゃぶ」などフグ漁が盛んな能登ならではの絶品料理を楽しみます。

 

 

 

世界最北限でイルカウォッチング

主に南太平洋など暖かい海に生息する野生のミナミハンドウイルカが能登に生息しているんです。しかも遭遇率は驚異の98%!!しかしこの日は容赦なく吹き付ける波と風にまさかの2%のことなのか…懸命の捜索にも関わらず時間だけが過ぎ、自然の難しさを痛感した一同でしたが、なんと奇跡が!!あきらめかけた中でしたが、イルカの遭遇は感動の嵐。貴重な食事の時間に出会うことができ、なかなか遭遇できなかった分、レイチェルのはしゃぎっぷりが初めて!いろいろなレアな表情を見ることができました!

 

 

 

奥能登を代表する絶景スポット、白米千枚田

日本の棚田百選などに指定され、2011年には「世界農業遺産」にも認定された「白米千枚田」。1004枚からなる田んぼは、過酷な環境の中で懸命に農業を営んできた先人たちから続く努力の積み重ねです。この美しい景観は日本の原風景として高い評価を得ており、夕日の人気もありますが、夜のライトアップも最高です。きらめく棚田の幻想的な風景は、実りの秋にちなんだ絶景です!

 

 

 

輪島の朝は、やっぱり朝市です!

輪島の朝市は日本三大朝市に数えられています。平安時代から行われてきたという文献もあり、360mの通りに200以上の店舗が並び、新鮮な魚介類など奥能登の自然の恵みを堪能するにはうってつけなんです。二人は予算2,020円で朝食を楽しみます。お店の方との交流を楽しみながら、1品でも多くの食材をゲットすべく2人は奮闘。輪島の恵みと人情を感じる朝食と輪島グルメの新たな楽しみ方を知った2人でした。

 

 

 

マジンガーZの生みの親は輪島出身!

「マジンガーZ」「キューティーハニー」「デビルマン」の作者永井豪先生はなんと輪島出身!そんな先生の世界に触れられるのが永井豪記念館です。館内は10のコーナーに分かれていて、永井先生の総合的な世界観を堪能できると評判です。キャラクターを知っている人もそうでない人も一緒に楽しめる場所なんです。驚くことにレイチェルは永井豪先生の「けっこう仮面」の映画に出演していたんです!テレビを通してではなく実際に足を運ぶことで体感できる記念館で、永井先生の世界観を体感したとき、「あなたの人生変わるわよ(※キューティーハニーの決め台詞)」。

 

 

 

加賀で体験する新しいカルチャー

能登半島を後にした二人が向かったのは加賀市。豊かな自然と昔ながらの街並みが融合する街でこの季節にピッタリな街は、若者に注目されているものがあるんです。それは「コスプレ」なんです!全国からコスプレイヤーの方々がお見えになってイベントが行われるなど、市のバックアップのもと、コスプレが後押しされています。ということで2人もコスプレにチャレンジ!重厚な日本建築に花を添える一輪の花のようなレイチェル。そんな顔もできるのね!
 息をのむような絶景と絶品グルメの数々、そして感動の出会い。知っているようで知らない新たな石川の魅力に触れる旅でした。

 

 

 

GAZOO Racing Rally challenge in 須坂 峰の原の様子もお伝えします

9/27に行われたTOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ2020 in 須坂 峰の原の様子もお届けします。長野市のエムウェーブでは体験ブースなども設けられ、イベントを楽しみつつ、レースは霧が立ち込める中アクセル全開で果敢に攻めていました。今後のチャレンジにも期待です!

 

 

プレゼント情報

・トヨタ ハリアー オリジナル1/30ミニカー 1名様

・トヨタ C-HR オリジナル1/30ミニカー 2名様

・永井豪記念館オリジナル箸 2名様

 

 

応募方法

はがきの応募先

〒380-8550
長野朝日放送 信州をカーナビUぐるっTVプレゼント係

・希望商品
・住所
・氏名
・電話番号
・番組の感想

※応募締切 2020年11月6日(金)必着

 

Webサイトからの応募方法

https://www.abn-tv.co.jp/present/ugurutv-20201031/

※応募締切 2020年11月5日(木)24時