「4800分」 新年までの残りの時間でやりたいこと 篇

2019年12月28日(土)16:00~16:30放送

2020年まで3日と8時間。新年までにやっておきたいことを巡ります!冬本番の信州ならではの雪道ドライブを勉強し、来年の干支の「ねずみ」の名前がついた『ねずみ大根』を食材にしたおしぼりうどんを堪能。番組の繁栄を願い、縁起物の作成にも挑戦します。そして最後にはめでたいダルマも登場!!見逃せない2019年ラストの放送です!

雪道ドライブを学びます!

ユー・グループ プリズム店の山本さんから雪道走行の授業を受けます!雪道ドライブのポイントは、信州の冬を何度も走ってきた西澤さんでも知らないことも。「滑るかもしれない」という準備をしておくことで、防げることもたくさんあります。雪道に慣れない2人には、聞いたことがない情報も。今回学んだことを活かして楽しいドライブに出発します!

 

 

新型コンパクトSUV『ライズ』で旅を楽しみます

今回の旅の相棒は11月に発売されたばかりの新型コンパクトSUV『ライズ』。SUVらしい堂々としたシルエットと、コンパクトさを感じさせない存在感と力強さが両立し、毎日を盛り上げるアクティブな車で出発です。車内では、年末年始の過ごし方で盛り上がります。地域差もありますが、それぞれの家庭の違いもありますね。

 

 

来年の干支はネズミ。坂城と言えば「ねずみ大根」!

来年の干支はネズミです。坂城町はネズミにまつわる伝説が残されているなど、ネズミとのつながりが深い土地です。この地で採れる『ねずみ大根』を使った郷土食と言えば、おしぼりうどんです!大根のしぼり汁に味噌を加えるだけのシンプルな食べ方ながら、味の決め手は何と言っても「辛み」。3人の目からは涙がこぼれますが、辛さの後に感じる甘さを地元では「甘もっくら」と表現します。ついつい箸がすすむ深い味わいを堪能します!

 

 

番組の繁栄を願い、蘇民将来符(そみんしょうらいふ)を作ります!

制作の最盛期の上田市にある信濃国分寺で蘇民将来符作りを体験します。蘇民将来符とは、全国に伝わる民間信仰に由来するお守り。特徴的な六角形の護符には厄除の意味をこめた感じや模様がかかれ、毎年、信濃国分寺で開かれる八日堂縁日で領布されます。今回は特別に加工や絵付けの体験をさせて頂きます。1つとして同じものがないからこそ面白い地域の伝統。3人それぞれの「恵比寿様」はとてもいい味が出ています。

 

 

サプライズプレゼントはだるまのケーキ!

年内最後の放送に合わせ、イニツィア・ラ・クチーナから3人にサプライズプレゼント!縁起物のだるまをかたどったケーキが贈られました!黒豆などを使ったこだわりのスイーツをいただきながら、今年1年を振り返ります。来年は一体どんな出会いが待っているのでしょうか。

 

 

 

プレゼント情報

トヨタ・ユー・グループから
・トヨタ 新型ライズ オリジナル1/30ミニカー 2名様
・トヨタ ランドクルーザープラド オリジナル1/30ミニカー 1名様

番組から
・坂城町のマスコット「ねずこん」グッズ 1名様

 

 

応募方法

はがきの応募先

〒380-8550 
長野朝日放送 信州をカーナビUぐるっTVプレゼント係

・希望商品
・住所
・氏名
・電話番号
・番組の感想

※応募締切 2020年1月6日(月)必着

Webサイトからの応募方法

https://www.abn-tv.co.jp/present/ugurutv-20191228/

※応募締切 2019年1月5日(日)24時