「渋温泉のそぞろ歩きを楽しむ」 篇

2017年3月25日(土)16:00~16:30放送

春めいてきたとはいうものの、まだまだ寒さが残る信州。そこで今回は山ノ内町の渋温泉を訪れます。
「お湯」を楽しむだけでなく、情緒あふれる温泉街をそぞろ歩く「ぶらり旅」に出発です。

情緒あふれる渋温泉

開湯1300年の歴史を誇る山ノ内町の渋温泉。源泉が数多くあり、豊富な湯量と泉質が自慢です。
そして、風情ある温泉街の趣きも、訪れる人の心を和ませてくれます。

 

御宿「炭の湯」のおもてなし

リポーターの伊東知香さんと伍藤明子さんがやって来たのは、この日に宿泊する「御宿 炭乃湯」です。
心のこもったおもてなしが評判で、最上階にある展望風呂は源泉かけ流し。やわらかな肌触りで「美人の湯」と称されています。
四季折々の山の幸、信州の恵み、旬の素材をたっぷり使った料理も自慢です。

 

一泊住民も楽しめる「外湯」

女性リポーター陣と別れた西澤さんがやって来たのは地元の人たちの共同浴場でもある外湯。渋温泉に宿泊する人も
「一泊住民」として外湯を楽しむことができます。泉質も効能もそれぞれ異なる外湯を堪能しました。

 

「渋温泉クラブ」で射的体験

そぞろ歩きを楽しみながら、温泉街の中ほどにある渋温泉クラブへやってきました。懐かしい射的が楽しめる施設です。
意外と上手な西澤さん、伊東さんと伍藤さんも温泉街ならではの娯楽に挑みました。

 

自分だけのお菓子箱

渋温泉の楽しみの一つが「温泉まんじゅう」などのお菓子を入れる「いとをかし箱」。箱の中は九つに仕切られていて、好きなお菓子を集めて、自分だけの詰め合わせが楽しめます。リポーターの3人は4軒の店舗を回り、箱の中がいっぱいになりました。

 

スノーモンキーに出会う

海外の雑誌で紹介されて以降、一躍有名になった地獄谷野猿公苑のスノーモンキー。世界各国から観光客が訪れる人気の観光地です。温泉につかる可愛らしいサルの姿をリポーターの3人は熱心に写真におさめていました。

 

ドライブ情報「新型プリウスPHV」

今年2月、フルモデルチェンジで登場した新型プリウスPHV。リチウムイオンバッテリーを現行型の倍、8.8kWhの大容量バッテリーを搭載し、モーターでの航続距離は、68.2kmに向上。ハイブリッド走行でも37.2km/Lを実現しました。
11.6inchのナビゲーションシステムを搭載。使い勝手はまるでタブレットです。お近くの販売店でお確かめください。

 

クイズ

【Q】
新型プリウスPHVのPとはどういう意味でしょう。

【A】
1.プラグイン 2.パーフェクト 3.プリンセス

 

プレゼント情報

ユー・グループから
トヨタ 新型プリウスPHV オリジナル1/30ミニカー…2名様

トヨタ 新型プリウスPHV オリジナルLEDストラップミニカー…3名様


番組から
「しぶざるくん」の風呂おけと&巡浴祈願手ぬぐいのセット…2名様

 

応募方法

ハガキの応募先

〒380-8550
長野朝日放送
信州をカーナビUぐるっTVプレゼント係

・クイズの答え
・希望商品
・住所
・氏名
・電話番号
・番組の感想

応募締切 2017年4月3日(月)必着


HPからの応募
http://www.abn-tv.co.jp/present/ugurutv-20170325/

応募締切 2017年4月2日(日)24時