雪深い新潟・妙高市でご当地グルメを堪能!

2016年2月27日(土)16:55~17:25放送

今回は、雪深い新潟県妙高市の伝統食品「かんずり」を堪能する旅。万能辛み調味料の「かんずり」を使った鍋や、餅ピザなどのオリジナル料理を紹介します。また、「Uぐるめ」では妙高市のご当地グルメ「レッド焼きそば」や「トン汁ラーメン」が登場。寒い冬にはもってこいの、温かくて辛い料理をたっぷり堪能します。

冬の妙高市の風物詩 「かんずり」の雪さらし

「かんずり」とは、塩漬けにした唐辛子に、ゆずや米麹などを混ぜて熟成発酵させた妙高市の伝統食品。この「かんずり」作りに欠かせないのが、「雪さらし」という行程。毎年、大寒の頃から行われる妙高市の冬の風物詩です。西澤さんと春菜さんも、かんずりレディとともに、「雪さらし」作業に挑戦しました。



いざ「かんずり」を実食!

雪にさらした唐辛子は、4~5日ほどで雪の中から回収。6月~7月に一層の発酵を促し、より均一な味にするための行程「手返し」をし、初雪が降るころ樽ごと屋外で「寒ざらし」をします。そして熟成されること3年、かんずりの完成!西澤さんと春菜さんは、「吟醸6年」モノと、かんずりのコラボ商品で一番人気の「かんずり酒盗」を試食しました。



Uぐるめ① 妙高市のご当地グルメ「レッド焼きそば」

妙高市赤倉温泉を中心に9店舗で提供されている「レッド焼きそば」。赤パプリカの特製ソースを麺に絡めているため、焼きそば全体が真っ赤!見た目のインパクトが衝撃的です。「レッド焼きそば」の決まりごとは、トマトやパプリカなど、妙高高原産の野菜を使って赤くすること、米粉を30%使った太麺を使うこと、トッピングは地元産を使うこと。西澤さんと春菜さんが、お邪魔した「中華料理 大来」では、トッピングに妙高市内で養殖されている「妙高雪エビ」が使われています。



Uぐるめ② 妙高市のご当地グルメ「トン汁ラーメン」

妙高市ではポピュラーな食べ物「トン汁ラーメン」。味噌ラーメンがベースで、そこにトン汁の具が入っているイメージです。
具材は、豚肉と玉ねぎ、豆腐ととてもシンプル。玉ねぎのとろみと甘さが絶妙な味わいです。西澤さんはつけ麺で、春菜さんは温かいラーメンを頂きました。



「かんずり」を使ったオリジナル料理

かんずりの製造販売元「かんずり」で、「かんずり」を使った変わりネタ「餅ピザ」を紹介してもらいました。ピザの生地の代わりに餅を使い、ピザ用のソースに「かんずり」を加えたものと、「かんずり」入り明太子マヨネーズを餅にたっぷり乗せます。その上に、ピーマンやトマトの野菜をトッピングしチーズを乗せ、餅が柔らかくなるまでフライパンで焼くと「餅ピザ」の完成!西澤さんは、餅ピザの御礼に信州蕎麦を持参し、そばに「かんずり」を乗せ信州と越後のコラボレーションを皆で楽しみました。



Uぐるめ③ 義理チョコの御礼にディナーをプレゼント

春菜さんからバレンタインデーに義理チョコもらった西澤さん。そのお礼に「イニツィア・ラ・クチーナ」でディナーのプレゼント。
シェフのオススメコース「Cena」は、本日のパスタと、メイン料理は魚料理、肉料理からチョイスが出来ます。魚料理は「真鯛のソテーアンチョビクリーム」、肉料理は「六白黒豚ソテー 黒オリーブソース」。ホワイトデーのお返しにお菓子もいいですが、ディナーのプレゼントはいかがですか?



プレゼント情報

ユー・グループから


トヨタ 新型プリウス オリジナル1/30ミニカー ・・・2名様


トヨタ 新型プリウス 4Wayスタイラスペン ・・・5名様


トヨタ 新型プリウス チェンジングメモ帳 ・・・5名様

番組から


辛み調味料「かんずり」 ・・・5名様

応募フォームはこちら

https://www.abn-tv.co.jp/present/utv/

★応募締切
・ハガキ申し込み 2016年3月7日(月) 必着
・HPからの申し込み 2016年3月6日(日) 24時まで