「創作の秋」篇

第76回の放送 2015年9月26日(土)16:55~17:25放送

季節は秋本番。読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋…色々な楽しみ方がありますが、今回は芸術の秋を堪能する旅です。
陶芸を体験したり、精密機械工業が盛んな諏訪地方では時計作りに挑戦。ユニークな建築物も訪ねます。

オリジナルウォッチを作ろう!

時計・カメラ・オルゴールを中心とした精密工業地帯として発展した諏訪地方。西澤さんと春菜ちゃんがやってきたのは、「Made in SUWA」のオリジナルウォッチの企画・販売をする「時の科学館 儀象堂」です。江戸時代からの貴重な時計などが一堂に並び、時計の歴史や仕組みを知ることができます。西澤さんは置時計、春菜ちゃんは腕時計作りに挑戦しました。秒針をつける作業など、細かい作業の末にオリジナルの時計が完成しました。



ユニークな建築物(1) 神長官守矢史料館

茅野市宮川にある神長官守矢史料館。茅野市出身の建築史家、藤森照信さんが設計を手掛けた建物です。
屋根から突き出ている4本の木は、地元産のイチイで、諏訪の自然と中世の信仰をイメージしています。
館内には諏訪神社上社で行われる「御頭祭」の昔の様子を再現した独特の空間が広がります。



ユニークな建築物(2) 茶室「空飛ぶ泥船」と「高過庵」

神長官守矢史料館の近くには、建築史家・藤森照信さんの建築作品があります。茶室「空飛ぶ泥舟」は2011年に茅野市美術館での藤森照信展の際に設計・制作され、展示後に移築されました。茶室の底に9mmのワイヤーを通した吊り上げ構造。船体の重量分だけワイヤーがたわみ、安定したバランスを保っています。もう一つがツリーハウスのような建物。その名も高過庵です。2本の栗の木の、地上から6mほどの高さに庵室を乗せている独特の建物です。





春菜ちゃん念願の陶芸体験

立科町の蓼科クラフトヴィレッジ「陶芸工房 陶仙房(とうせんぼう)」にやってきました。白樺に囲まれた森の中で、地元の若手作家たちが集まり、創作活動や作品発表をしています。ろくろ体験では、湯飲みや酒器セットなどが作れますが、西澤さんと春菜ちゃんは、ごはん茶碗に挑戦。陶芸体験が念願だった春菜ちゃんは先生の協力を得ながら作品を仕上げました。



「Uぐるめ」~本格インド料理を堪能~

今回「Uぐるめ」は茅野市蓼科高原の「インド料理ナマステ蓼科店」。本格北インド料理が味わえるお店です。
インドの伝統的なチキンの炭火焼料理やインド風コロッケなどボリューム満点のメニューです。インドと言えば何と言ってもカレー。
特別調合のスパイスで味付けした「ほうれん草とチキンのカレー」と、シェフのスペシャルレシピで作った「大きなエビ入りカレー」の味に大満足の2人でした。



ドライブ情報

今年7月にフルモデルチェンジで登場した新型シエンタ。ガソリン車のほかにハイブリッドカーもラインナップされました。
シートアレンジも多彩な3列シートや、両側スライドドアの特徴を初代から引きつぎ、乗降性に優れた、低床でフラットなフロアを採用しています。お近くのユー・グループの販売店でお確かめください。



クイズ

Q シエンタのCMはあのハメス・ロドリゲスさんが出演し話題となっています。ハメス・ロドリゲスさんといえば、あるスポーツの選手です。何のスポーツでしょうか。

 

1.サッカー 2.野球 3.ゴルフ 

プレゼント

ユー・グループから
トヨタ シエンタ オリジナル1/30ミニカー…2名

トヨタ シエンタ オリジナルスポーツタオル…2名

番組から
陶仙房の焼き物 カップ&ソーサー…2名 


応募フォームはこちら

https://www.abn-tv.co.jp/present/utv/

★応募締切 
・ハガキ申し込み 2015年10月5日(月) 必着
・HPからの申し込み 2015年10月4日(日) 24時まで