ホーム > お店を探す > 小諸店 スタッフブログ

小諸店 スタッフブログ

スタッフブログ

長野オリンピックを思い出しながら軽井沢でカーリング見学

クリスマスイブの週末も終わり


新年までのカウントダウンが始まりましたね


年末年始をどのように楽しむか


ワクワクしている新車課の松村が


今回のブログを担当させていただきます。



平昌オリンピック開幕まで、もうすぐです!


という事で私の地元、軽井沢町を散策して


長野オリンピックの痕跡を探してみました。


軽井沢町と言えばもう説明の必要も


ないくらい有名なのが、


カーリングですよね!


軽井沢町の風越公園内には当時懐かしい、

こんな

オブジェも現役で見ることができます。


1998年


あの感動から、

もう20年近く経つんですね。



このほか、写真にはありませんが


聖火台のミニチュアもあるんですよ!


興味のある方は軽井沢町へGO!!!




そして、この辺をブラブラしていると


インターナショナルで

カラフルな国旗が!!!



ここは風越公園内の軽井沢アイスパークです


人がわんさか居るので覗いてみると・・・



軽井沢国際カーリング選手権大会2017


って、国際大会だったみたいですね。



女子・中部電力チームや


平昌オリンピック出場を既に決定している


男子・SC軽井沢チームも


出場していました!



カーリングは「氷上のチェス」


との別名があるそうですが、


日本的な呼び名は・・・


「氷上の将棋」・「氷上の囲碁」


と、いったところでしょうね。



さてさて試合のほうは・・・






リンクの気温はとても低くて寒いはずなのに


試合を見ているだけなのに少し暑く


なってしまうくらい一生懸命、


白熱した試合展開でした。




そんなオリンピックゆかりの街


エコタウン軽井沢をドライブするのに


ピッタリな車としてオススメなのが



PHV(ピーエイチブイ)です!


以前にも何度かこのブログで


ご案内させていただいてはおりますが


改めてご案内をさせていただきます。



ハイブリッドのプリウスと似ているけれど、


ひと味違う

PHV(ピーエイチブイ)ですが、


燃費の他に優遇税制や補助金など


たくさんの「お得」が隠れているのは


御存知ですよね???



上図にあるようにAグレードの場合


付属品や購入条件にもよりますが


35万円以上もお得になります。




「電気が無くなったらどうなるの???」


という質問をまだよく聞きますが


電気によるEV走行ができなくなったと


してもPHVにはガソリンエンジンという


強い見方がいるので安心です。


当たり前ですが、

EV走行ができなくなっても


ハイブリッドカーとしてキッチリ走るんです!


しかも走りながら充電も!



充電時間についても、


どのご家庭にもあるコンセントで

約14時間。


一般的な200ボルトの配線工事を


すれば約2時間20分で充電完了です。





参考までにですが、PHVは充電設備が無かったとしても
ハイブリッドカーとしてお使いいただくことができます。


PHV(ピーエイチブイ)は決して


ハードルの高いめんどくさい車では


ないことが少しはご理解頂けたかと思います



それでもな・・・というお客様には


ご試乗もお薦めしておりますので、


お気軽に当店へおいでください。


〇注意〇

補助金申請については

様々な条件がございますので


下記ホームページにてご確認下さい。

最大20万円の補助金
次世代自動車振興センター

カーリングで有名な軽井沢町民のお客様は
最大30万円の
補助金も!
軽井沢町

軽井沢のとなり町の御代田町民のお客様も
最大10万円の補助金があります。
御代田町


電気モーターの加速力や静粛性

最新型のPHVをぜひ体感下さい!



また次回は年末年始の休業日のご案内

をさせていただきますが、毎週恒例の

スタッフブログとしては

今年最後の更新です。

今回も最後までお付き合いいただきまして

ありがとうございます。


お店を探す

メンテナンスサポート

新車購入サポート

  • オンライン見積もり
  • カタログ請求
  • 試乗車検索
  • 展示車情報

メンテナンスサポート

  • メンテナンス予約